令和2年度 北方領土問題教育関係者会議 公開授業の報告

今年度は開催が危ぶまれましたが、令和3年1月27日(水)に無事開催することが出来ました。今年度は宮崎県立宮崎西高等学校附属中学校の3年2組の生徒を対象に授業を行いました。

タイトルは「どうする!?北方領土問題!!」でした。

今までニュースで見てきたことや授業で習ってきた北方領土について再度認識し直したうえで、生徒たちが友好的・平和的に解決策を考える流れで行いました。

①北方領土の地理的・歴史的「問い」を振り返る

②政策提案型パブリックディベートの準備

③パブリックディベート『北方領土問題について、平和的・友好的な解決策を提案しよう』

この3単元で授業を行いました。授業を振り返り、

・ 昨年度は「四島一括返還」、「二島先行返還」、「二島返還」、「四島返還求めず」、「その他」の5つのグループに分かれてパブリックディベートを行ったが、今年度は、生徒の要望から「平和的・友好的な解決方法の提案」について議論をすることになった。生徒の「問い」から授業を作ることができたので、より具体的な提案が各グループから出された。

・ … 続きを読む

北方領土パネル展 in 青島青少年自然の家

2月23日、青島青少年自然の家で行われた「わくわく自然の家まつり」内で、県民会議は「北方領土パネル展」を行いました。

わくわく自然の家まつりとは、青少年自然の家主催事業で、毎年この時期に行われている親子で楽しめるイベントです。最近は新型肺炎の影響で、イベント自粛の流れが強まっていますが、当日はマスク着用、消毒の徹底を行い、内容を縮小しての開催でしたが、たくさんの親子連れが来場しました。パネル展のほか、エリカちゃんとの交流や署名活動・アンケートのご協力をお願いし、たくさんの方々に署名とアンケートに答えていただきました。ありがとうございました。

エリカちゃんは相変わらず子供たちに大人気でした!記念品のエコバックもたくさん使ってくださいね!… 続きを読む